BLOG

脂肪

脂肪には二種類脂肪細胞があります。
1、白色脂肪細胞
皮下脂肪と内臓脂肪のことです。
皮下脂肪は主に女性ホルモンの影響、
内臓脂肪は主に男性ホルモンの影響を受けますが、
それ以外はカロリーの取りすぎ、病気(肥満)などの原因が主です。

2、褐色脂肪細胞
白色脂肪細胞の脂肪を燃やす作用がありますので、ダイエットの良い脂肪細胞です。
成人になると肩甲骨の周りで作られますが、量は少ないです。
肩こりなどが慢性になっていると、さらに少なくなるでしょうs。

太り方も脂肪太り、固太り、水太り、中年太り、隠れ肥満など何種類かに分類できます。

その中の脂肪太りは女性に特に多い種類で、
全体的に丸みがあって、ふんわり柔らかい感じで、見た目より体重が軽かったりします。
元々筋肉が少ない上、甘いもの炭水化物などの取りすぎが主な原因になります。

筋肉をつけることと、タンパク質ミネラルなどの栄養もバランスよくとる事おススメします。

Soin de Mei (ソワン・ド・メイ) | 新宿区四谷三丁目のインディバエステサロン

〒160-0006 新宿区舟町4ー1メゾン・ド四谷301

TEL:03-6380-5209 HP:http://soin-de-mei.net Facebook:https://www.facebook.com/soindemei301/

アーカイブ

カテゴリー

TOP TEL